鼻血の原因と正しい鼻血の止め方

★誰でも鼻血を出した経験が一度や二度はあると思います。ところが案外止め方などの正しい対処法については知らないのではないでしょうか?



サイトトップ > 身近に起こる鼻血

スポンサードリンク

鼻血の原因と正しい鼻血の止め方

身近に起こる鼻血


鼻血は結構身近に起こるものです。前述の通り、大部分の鼻血は、鼻中隔前方のキーゼルバッハ部位からの出血です。指を鼻に少し入れたら、指先で触れられる中央の硬い部分です。


ところで鼻血といえば子供の鼻血が多いように感じませんか。この子供の鼻血についても、その大部分はキーゼルバッハ部位からの出血です。子供の場合、鼻水が出たり、鼻づまりなどで鼻の違和感があると、よく鼻をほじってしまいます。それでキーゼルバッハ部位を傷つけてしまいがちです。


キーゼルバッハ部位は一度傷つくと、傷が治っていく過程で痒みなどが出るため、再び指で引っかいてしまうことも多く、それで子供の場合は繰り返して鼻血になってしまう事が多いわけです。


また、子供がやたら頻繁に鼻をほじり、鼻血を繰り返しているのなら、鼻アレルギーの関係を疑いましょう。鼻アレルギーでのくしゃみ、鼻水、鼻づまりで鼻腔内を掻いてしまうので、できるだけ早く耳鼻咽喉科でのアレルギー検査を受けた方がいいでしょう。


女性の場合は稀ですが、月経による出血の代わりに鼻血が出ることがあります。月経で出血が無い無月経、ごく少量の出血だけの過少月経など、月経不順の際に起こるものです。


鼻ではなく、歯ぐき、のど、腸から出血することもあるそうです。これは代償性月経と言って病気ではありません。それでも鼻に異常が無くて、月経不順がひどいなら婦人科で診てもらうようにしてください。


鼻血の原因と正しい鼻血の止め方

MENU



スポンサードリンク


アクセスカウンター アクセスカウンター